アルバイトの区分でいいなら派遣会社はおすすめ

派遣社員あるある

派遣会社に登録して4年目にして、ついに派遣社員として働くことになりました。いま現在も派遣社員として働いています。派遣会社や派遣先企業によって違うとは思いますが、私のいる企業は派遣社員への扱いが非常に雑です。その前に私の場合の派遣社員の給料、福利厚生等説明します。まず、月給制ではなく時給制です。働いた分だけ給料が貰えます。この時給制の悲しいところは大型連休のある月です。年末年始・お盆・GW。休みが多いと給料が少ないです。休みがたくさんあって嬉しいですが、給料が少なく一気に現実の厳しさを感じます。年度末に出る来年度会社の年間カレンダーをもらうと、とりあえず大型連休のチェックをして給料予想をします。そして交通費は自腹です。現在、電車通勤していますが、毎月の定期代の負担が大きいです。派遣社員ですが、厚生年金、社会保険の加入が出来ます。住民税は給料天引きされないので自分で支払いをします。有給はありますが、ボーナス、退職金はありません。いろんなデメリットが多いです。最初のほうに扱いが雑と書きましたが、「派遣社員=レベルが低い人間」みたいな扱いをされてる感じがします。正社員がしている仕事を与えられず、掃除やお茶出し、仕事の有無を聞いても無いと言われたり。正社員からすると派遣社員なんかに仕事取られてたまるかというプライドがあるように感じます。私は派遣社員なので、そういった扱いされても仕方ないと思うし、ある意味仕事はなくても職場に行けば時給がつくし、仕事を任せずせかせかしている正社員を見て実は心の中で笑っています。正社員と派遣社員あるあるの一つです。